セディナ過払い金請求事例@

セディナ過払い金請求事例@

セディナで借り始めたのは平成5年ころからでした。
当時は金利のことなど何も解らないまま、ギャンブルで負けては、借りるというような生活でした。
競馬やパチンコは勝てばお金がまとまって入る為、5万、10万借りても勝てば全額返済というのができていました。
その後、借り癖のようなものがついていて、お金が少なくなると給料日まで待てば良いものの、キャッシングしていました。

 

気が付けば10万が20万、30万、50万と増えていきました。
しかし、職場が変わりとても忙しく、なかなかギャンブルへも行けず、行っても時間の無い中でなかなか勝てなくなりました。
1年も経たないうちに200万を超え、まるで借金返済の為だけに働いているような生活になってしまいました。
何度がセディナへ電話し、支払額を安くしてくれないか?と相談しましたが、何度か滞納がある為か、相談に応じてくれません。

 

さらに滞納(といっても2カ月ぐらいでした)が続くと電話がかかってきて、最初は優しいのですが、だんだんと口調も強くなってきて、回収の担当者の人からの電話は怖くて出たくないが、出ないとしつこく電話がかかってきてしまい、だんだんと精神的にもきつくなってきました。
毎月7万円ぐらい払っても元金は全然減らないし、金利だけ支払っている状態でしたが、それでもなんとか支払つづけ、平成18年にやっとすべてを返し終わりました。
ここ数年「過払い金請求」という言葉を良く耳にするようになったので、思い切って相談したら、セディナからの過払い金回収額は80万を超えていました。

 

セディナへ過払い金診断申込み

スマホの方はこちらのフリーダイヤルをご利用下さい(タップでかけれます) 0120-880-226